>  > 本気逝きの女の子が多いですからね

本気逝きの女の子が多いですからね

たまらなくなり、ベッドに押し倒すと、高級デリヘル嬢は「お風呂に入んなきゃ、嫌いになっちゃう」なんて甘えた声を出すので、少しイタズラしただけで、バスルームへと直行です。バスルームでも、終始明るく楽しげに話す女の子が愛おしいですね。体中を結構念入りにボディウォッシュしてくれる。イソジンうがいを済ませた後、パンツをはいてベッドで待ちます。バスタオルを巻いて戻って来た高級デリヘル嬢は「何で、パンツはいてるの??せっかくシャワーしたのに」なんて言いいます。女の子は「ちょっと暑いよね」と言って、エアコンの操作を始め、「明るいのもダメよ」と言って照明も落とします。そこで交渉スタートですよ。「でも薄暗いんじゃつまらないよ」と言って、4割ほど照明を落とすと女の子も満足顔です。ベッドの上はそれなりに明るかったので許せる範囲でした。女の子はそこでベッド脇においてある、自前のローターやバイブに目を移し、「きゃー、何これ?」と言うので、いろいろと使い方を説明すると、興味をもった様子です。高級デリヘル嬢は本気逝きの女の子が多いですからね。

[ 2014-07-27 ]

カテゴリ: デリヘル体験談